甲山森林公園探鳥記
2009年 5月9日(土) 晴れ
 
 今日は久しぶりの青空で、お昼頃には汗ばむような陽気になりました。甲山ではまだ夏鳥は残っていますが、そろそろ渡りも終わる頃でしょう。夏鳥の囀りがしなくなると寂しくなるんだろうな〜
 

☆画像をクリックすると大きな画像をご覧になれます☆
オオルリ(スズメ目ヒタキ科)
今日も自慢の美声を聞かせてくれました。
そろそろオオルリの囀りも聞けなくなると思うと寂しいです。
オオルリ(スズメ目ヒタキ科)
大きな口開けて鳴いてますね。
ここがお気に入りなのか、相当長い間ここで囀っていました。
コサメビタキ(スズメ目ヒタキ科)
小さな声で囀っている鳥がいたので見てみると、コサメビタキでした。
オオルリの囀りを聞いた後では、囀っているのかいないのか、分からない
くらいの小さな鳴声です。
シメ(スズメ目アトリ科)
シメは相変わらず沢山います。
今年はシメの当たり年のようですね。
カルガモ(カモ目カモ科)
お昼頃、撮るものも無くなったので、カルガモの水浴びを
撮って本日は終了です。
inserted by FC2 system