尼崎探鳥記
2009年9月22日(火) 曇りのち雨
 
 山の方がイマイチなので、シギチの渡りを見に埋立地へ行きました。ここは日曜日以外は祝日でも工事やってるので、入れるかどうか心配でしたが、今日はお休みだったようです。せっかく行ったのですが、新顔のコアオアシシギと前からいるツルシギだけで、他にこれと言ったのは居ませんでした。
 

☆画像をクリックすると大きな画像をご覧になれます☆
コアオアシシギ(チドリ目シギ科)
今日の新顔はコアオアシシギでした。
コアオアシシギ(チドリ目シギ科)
今日は3羽入っていました。
昨年はもっと沢山入っていたのに今年は少ないようです。
アオアシシギ(チドリ目シギ科)
これはアオアシシギです。
クチバシが太くて少し上に反ってるのが分かります?
ツルシギ(チドリ目シギ科)
前日いたツルシギが、今日もまだ居ました。
ツルシギ(チドリ目シギ科)
ウンチしました。
鳥のウンチってオシッコ(尿酸の結晶)も一緒に出すって知ってました。

 
 
 
 

inserted by FC2 system